Skip to content

ヨガで心と体のバランスを整える

ヨガがブームになっています。

ヨガはもともとは精神統一のために修行法のひとつであり、その意味はサンスクット語で「つなぐ」という意味を持つものです。ゆっくりと呼吸しながらふだん動かさない部分を使って様々なポーズをとるので、体の柔軟性が高まります。ダイエットに効果があることで、現在高い人気があるエクササイズのひとつですが、ヨガにはダイエットだけでなくからだと心に深い癒しを与えリラックスさせる効果が期待できます。

まずその特徴のひとつが深い呼吸を行いながらポーズをとることにあります。浅くて速い呼吸ばかりを続けていると、ふだんの生活の中であまりリラックスする機会はありません。不思議なことですが腹式呼吸で深い呼吸をすることによって自律神経のバランスが整い、心地よく穏やかな気分になれるのを実感できます。年齢層も幅広く、男性女性に関係なく日本でもヨガを習う人の人口が増えているといわれています。

ふだんあまり動かさない筋肉を使って変わったポーズをとって静止したりするため、最初の頃は筋肉痛などを感じてけっこう大変だと思う人がいますが、慣れてくると様々なポーズを取れるようになり、しかも、ポーズを行うことで体のめぐりが確実に良くなるのを感じられます。そしてエクササイズに限らず、つい自分と他人と比べてしまいがちになりますが、ヨガはお互いに競い合うことが目的なのではなく、あくまでも自分にとって心地よくヨガウェアを着て無理のない範囲で行うことが大切です。長く続けることで心と体のそれぞれのバランスが整っていくことを実感できます。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *