Skip to content

着心地が良く動きやすいヨガウェアを選ぶ

ヨガウェアを選ぶ際に重視すべき点として、着心地の良さと動きやすさがあります。

ヨガはポーズをゆっくりととってゆったりとした連続性の中で行われる運動ですが、意外と激しい動きで広い可動域が必要になります。

ですので、窮屈さや不自由さやストレスを感じないようなヨガウェアを選ぶことが重要になります。

そのことにより、体を思いっきり動かすことが出来るようになり、ヨガが持つダイエット効果やリフレッシュ効果やリラックス効果や健康効果や美容効果を高めることにもつながります。

着心地の良さや動きやすさを求める場合は、まずは素材をチェックしておきましょう。

ヨガは発汗作用がありたくさん汗をかきますので、吸水性や速乾性に優れた素材を選ぶのがベストです。ストレッチ素材で伸縮性があるかどうかもチェックしておきましょう。

デザインについてですが、ヨガのポーズの妨げになるような余計な装飾が付いていないシンプルなものを選ぶのがおすすめです。

フードやベルトやボタンやファスナーやリボンやファーなどは邪魔になりますので気をつけましょう。胸元が大きく開いていたりトップスの丈が短すぎたりボトムスの股上が浅すぎたりするものも避けるのがベターです。

胸やお腹やお尻が見えてしまうのではないかという余計な意識が働いてヨガに集中することが出来なくなってしまうからです。

サイズ選びも重要になります。程よくフィットして締め付け感が無いヨガウェアが最適です。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *