Skip to content

快適なヨガウェアの選び方

最近では、ヨガと言っても常温のものからホットヨガ、空中ヨガなど様々なスタイルのヨガがあります。

ヨガのスタイルや環境によって最適なヨガウェアも変わってきます。

それぞれのスタイルに合わせてヨガウェアを選びましょう。基本的にヨガは着心地の良さが重要です。

動きやすいウェアといってもきつすぎるものやフィット感が強く動きを妨げるものは避けましょう。

肌触りの良くない素材で不快に感じるウェアもヨガに集中できなくなる恐れがあります。

動きや呼吸を妨げない着心地の良いヨガウェアを選ぶと、ヨガの動きやポーズを楽しめます。ヨガはゆったりとしたイメージがありますが、ダイナミックな動きです。胸元が開いたり裾がめくれたりするトップスは、ヨガウェアが気になって思うように動けないことも考えられます。気になる胸元やウエスト部分などは、試着してみて適度なフィット感のあるウェアなら安心です。

また、脚を上げたり前後左右に開くポーズも多いです。ボトムスもスカートや裾の幅の広いものではなく、伸縮性やフィット感のあるものがおすすめです。ゆったりとした呼吸や瞑想タイプのヨガであれば、締め付け感の少ないウェア、ハードな動きのハタヨガやパワーヨガなどは伸縮性のある素材のヨガウェア、ホットヨガなど汗をかくヨガには吸汗性の良いインナーやウェアなど、それぞれのスタイルに合わせて選ぶことが大切です。カラーやデザイン、素材などお気に入りのウェアを見つけてヨガを楽しみましょう。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です